女性におすすめのマッチングアプリとは【年代別に最適な恋活/婚活アプリを解説】

女性におすすめのマッチングアプリとは【年代別に最適な恋活/婚活アプリを解説】

おすすめのマッチングアプリについて知りたいと悩んでいませんか。

マッチングアプリは利用するサービスによってマッチングできる確率が変わるので、内容を吟味する必要があります。

本記事では、女性が利用するマッチングアプリのおすすめサービスについて、内容を比較し、年齢別にマッチするサービスについて解説しますので、是非、参考にして下さい。

出会いのかけら管理人
出会いのかけら管理人

なお、当ブログは、マッチングアプリを使い倒したライターが執筆しています。

それらの知見を基に、ご説明します。

10代に人気のおすすめマッチングアプリ3選

学校、バイトなどでは、なかなか出会いがない10代は、マッチングアプリを利用することで、彼氏、彼女を効率よく見つけている人はいます。

出遅れないためにも、10代に人気でおすすめのマッチングアプリを厳選して紹介しているので、自分に合うアプリを探していきましょう。

10代の【第1位】Tinder

名前Tinder
年齢層10~30代
料金無料〜4,300円
男女割合男女比は9:1
課金されるポイント課金プラン「Plus」「Gold」「Platinum」の3種類
強み男女ともに無料で使えること
マッチング率男性:5% 女性:80%
利用される目的婚活・恋愛目的(彼氏探し)
URLhttps://tinder.com/ja

Tinderにいる女性の年齢層は、10代〜20代が約6割と最も多く、若者のマッチングアプリの代表格と言っても過言ではないでしょう。

女性と同じく、男性会員も10代〜20代が約6割と最も多い結果になっています。

他のマッチングアプリに比べると10代の割合が多く、全体的に年齢層が若いのも特徴です。

他のマッチングアプリの場合は、男性側に費用が発生するものも多く見受けられますが、Tinderは男女ともに完全無料で使えることも、10代にオススメのポイントになると言えるでしょう。

10代は学生である場合も多く、お財布に優しい点も支持されている理由の1つといえます。

Tinderは結婚相手を探している。結婚前提のお付き合いがしたい。という真剣な恋活や婚活よりは、気軽に出会いを求めてるユーザーが多く利用していることが多いです。

その場で予定を気軽に決めたい方や飲み友達や趣味の合う友達を探す目的で使っている人が多いので、堅苦しくないカジュアルな出会いが期待できます。

また、マッチングアプリには珍しくGPS機能がある為、自分の近くの人とマッチングすることが可能です。

より近くの人と出会いたい。特に地方在住の方にとっては、助かる機能といえるでしょう。GPS機能がある為、よりスピーディーに相手と会うことも可能になってきます。

アプリの使い方もスワイプ操作で簡単にマッチングすることができるので、相手のプロフィール写真を見てサクサク相手探しができます。

そのため、いかに相手に良い印象を与えるプロフィール写真にするのかが重要になってきます。

他のマッチングアプリは、やりとりを重ね仲を深めてから会う約束をとりつける印象があると思いますが、Tinderの場合は、マッチングした場合は、わりと会うまでのスパンが短いことが多いのも特徴だといえるでしょう。

チェックポイント

Tinderはスワイプ形式で気軽に出会えるのが特徴、恋活や趣味友探しや、同性ともマッチできるので友達探しにもおすすめ!

Tinderに今すぐ登録→

10代の【第2位】タップル

名前タップル
年齢層男性/女性:20歳〜24歳
料金男性:3700円/月〜 女性:無料
男女割合男女比は6:4
課金されるポイントマッチング以降のメッセージ送信
強み共通の趣味や好きなことからつながれる
マッチング率男性平均いいね数:76 女性:平均いいね数:223
利用される目的恋愛目的(彼氏探し)・友達作り
URLhttps://tapple.me/

タップルは、毎日5,000人以上が登録しているマッチングアプリです。

大手恋活アプリのタップルは、年齢確認・本人確認を必須としています。

一見、そういった確認手続きを面倒に感じるかもしれません。

しかし、逆にいうと、利用ユーザ一人一人にしっかりと目を通していることで、トラブルの発生防止に努めているといえるでしょう。

また、24時間365日の監視パトロールや公的身分証明書による本人確認、AIを用いた不正利用者の早期検知システム、万が一のトラブルに対するLINE電話によるカスタマーサポートなどを提供している点も利用するにあたって大きな安心材料になっています。

年齢制限・本人確認のないアプリを使うことは、思わぬトラブルに巻き込まれる可能性もあるため、安心して利用が出来ます。

特に、10代の若い世代はそういったトラブルに巻き込まれると自分で対処ができなかったり、辛い思いをしてしまったりする可能性があるので、安全対策がきちんとできているアプリをオススメしています。

タップルは、プロフィールに表示される情報のほぼ9割が写真の為、第一印象を重視している人や、気軽な恋活がしたい方におすすめといえます。

タグ機能もあり、同じ趣味を持つ人とも出会いやすいのが特徴です。

チェックポイント

タップルは、表示される情報の9割が写真で、気軽な恋活がしたい方におすすめ。

タグ機能もあり、同じ趣味を持つ人とも出会いたい人は、タップルに今すぐ登録へ→

10代の【第3位】pairs(ペアーズ)

名前pairs(ペアーズ)
年齢層20~30代
料金無料〜3,700円
男女割合男女比は7:3
課金されるポイント有料プラン、オプション機能の利用
強み恋活・婚活アプリの中でも利用率はNo.1
マッチング率約10%
利用される目的婚活・恋愛目的(彼氏探し)
URLhttps://www.pairs.lv/

ペアーズ会員の年齢層は、10〜20代が全体の約6割を占めており、30代が3割程度です。

10〜20代の利用者がメインになっているため、本気で婚活をしている方よりも、まずは出会いが欲しいと考えている人や、恋愛などを楽しむ恋活目的の方が多い傾向にあります。

ペアーズは累計会員数2000万人を突破した、国内最大級のマッチングアプリです。

その為、必然的に出会いの機会も多くなるといえます。

自分の趣味や価値観の合う人を探すことができる「コミュニティー機能」があることも特徴です。

簡単に自分と似た価値観や同じ趣味をもっている人を探すことが可能です。

趣味や価値観の合う人とのやりとりは会話に困りにくいことはもちろんのこと、仲良くなれる可能性が高まります。

ペアーズは累計会員数2000万人で様々な世代が利用しており、10代に限らず沢山の方と出会いたい方におすすめとなります。

チェックポイント

同じ趣味の人と出会えるコミュニティ機能や、近くに住む人と出会える距離検索など、検索機能が充実しており、価値観が合う人と出会いたい人はおすすめ。

pairs(ペアーズ)に今すぐ登録へ→

20代に人気のおすすめマッチングアプリ3選

会社、趣味などでは、なかなか出会いがない20代は、マッチングアプリを利用することで、彼氏、彼女を効率よく見つけている人はいます。

社会人になると学生ほど出会いの数は多くありませんが、20代に人気でおすすめのマッチングアプリを厳選して紹介しているので、自分に合うアプリを探していきましょう。

20代の【第1位】Tinder

名前Tinder
年齢層10~30代
料金無料〜4,300円
男女割合男女比は9:1
課金されるポイント課金プラン「Plus」「Gold」「Platinum」の3種類
強み男女ともに無料で使えること
マッチング率男性:5% 女性:80%
利用される目的婚活・恋愛目的(彼氏探し)
URLhttps://tinder.com/ja

Tinderは、女性はもちろん、男性も完全無料で出会える点が最大の特徴といえるでしょう。

無料会員のままメッセージ機能が使えるので、気軽にやりとりも可能です。

お金をかけず、気軽に出会いを楽しめるチャンスがあります。

20代・30代の会員は男性で70%以上、女性で90%以上占めています。

比較的、年齢の近い相手と出会うことができるので、気軽な飲み友・遊び友達探しに利用している人も多いようです。

細かな検索機能はありませんが、距離を指定して検索できる為、近場で相手を探すことも可能です。

スワイプするだけでマッチング可能なので隙間時間に気軽に利用できる点もオススメのポイントと言えるでしょう。

チェックポイント

Tinderはスワイプ形式で気軽に出会えるのが特徴、恋活や趣味友探しや、同性ともマッチできるので友達探しにもおすすめ!

Tinderに今すぐ登録→

20代の【第2位】タップル

名前タップル
年齢層男性/女性:20歳〜24歳
料金男性:3700円/月〜 女性:無料
男女割合男女比は6:4
課金されるポイントマッチング以降のメッセージ送信
強み共通の趣味や好きなことからつながれる
マッチング率男性平均いいね数:76 女性:平均いいね数:223
利用される目的恋愛目的(彼氏探し)・友達作り
URLhttps://tapple.me/

タップルは、利用者の半数以上が20代というデータもあります。

タップルの検索画面の特徴は、異性のプロフィールがカード形式で表示されるところです。それを左右にスワイプするだけで気になる相手を探すことができます。

社会人になってから、なかなか出会いがないと悩んでいる人にとっては、気軽な出会い探しにピッタリといえるでしょう。

また、理想のデートプランを共有できる相手を探せる「おでかけ機能」があるのも特徴です。

おでかけ機能を活用すると、理想のデートプランが一致する相手と、その日のうちに会えるかもしれません。

理想のデートプランが一致するということは、相手と趣味嗜好が似ている可能性が高いといえるでしょう。

その日のうちに会える可能性があることも嬉しい機能といえます。

セキュリティ面もサイバーエージェントの子会社運営なので安心です。

チェックポイント

タップルは、表示される情報の9割が写真で、気軽な恋活がしたい方におすすめ。

タグ機能もあり、同じ趣味を持つ人とも出会いたい人は、タップルに今すぐ登録へ→

20代の【第3位】with

名前with
年齢層20代~30代
料金無料〜3,600円
男女割合男女比は7:3
課金されるポイント有料プラン、オプションの利用
強み20代の真面目な恋活
マッチング率男性:約5〜15%程度
女性:約40%〜70%程度
利用される目的恋活
URLhttps://with.is/welcome

withは、男女ともに20代の若者層を中心に利用しているマッチングアプリです。

また、マッチングアプリの中でも、真剣に出会いを探している人が多いのが特徴です。

なので、真面目に出会いを探して、恋活がしたいと考えている20代の方にはピッタリと言えるでしょう。

withの会員の約70%が20代なので、同性代で価値観が合うことを重視している方は利用してみると良いです。

withには、独自の心理学を用いた機能「性格診断・相性診断・趣味で繋がれる好みカード」という面白い機能があります。

心理学を用いた機能になりますが、客観的に第三者の視点で判断してくれるので、アプリで相手探しに困ったときに重宝してくれます。

なので、性格の相性が合う+ステータス(年収・学歴など)まで揃った「理想の相手」を見つけやすいアプリと言えるでしょう。

チェックポイント

withは、20代の利用者が多く、同世代で相手を探している方、相手探しに困ったときに、心理テストを利用すれば、楽しみながら恋活ができ、特に真面目に恋人を探している人におすすめ。

withに今すぐ登録しよう→

30代に人気のおすすめマッチングアプリ3選

30代にもなると、周りにも結婚する人が増えるので、焦りを感じている人もいるのではないでしょうか。

会社、趣味などでは、なかなか出会いがない30代は、マッチングアプリを利用することで、彼氏、彼女を効率よく見つけている人はいます。

30代に人気でおすすめのマッチングアプリを厳選して紹介しているので、自分に合うアプリを探していきましょう。

30代の【第1位】Omiai

名前Omiai
年齢層20代後半~30代前半
料金無料〜3,980円
男女割合男女比は6:4
課金されるポイント有料プラン、オプションの利用
強み恋活や婚活に本気の人が多い
マッチング率10%
利用される目的婚活・恋活
URLhttps://fb.omiai-jp.com/

Omiaiは、20代〜30代後半の会員が多いです。

Omiaiの特徴の1つに、両者がFacebookのアカウントで登録している場合、相手の検索結果に表示されない仕組みになっています。

仮にFacebookで登録しても、Omiaiを利用していることは表示されないので安心です。

また、検索結果に自分が表示されないようにする「非公開モード」という機能もあります。

これは、自分から「いいね」を押した相手にだけプロフィールを表示させるという設定です。

似たような機能は他のマッチングアプリにもあります。

しかし、他のサービスはオプション料金になっていることが多いです。

Omiaiの場合は、有料級のオプション機能も無料で利用ができるので安心です。

知人や同僚等、恋活・婚活を頑張っていることを知られると恥ずかしいし、相手にも身バレする心配も少なく、安心して利用することができます。

プライバシーが守られるので、自分のペースでのびのびと恋活・婚活することができるでしょう。

Omiai(オミアイ)は、国内最大級の婚活アプリで累計会員数は800万人、毎月平均2,500人の会員に恋人ができており、素敵な出会いがあります。

チェックポイント

安心して利用できる婚活アプリとして人気で、違反した会員が一目でわかるイエローカードシステム、身分証明書必須の本人確認など、安全性も◎真面目な婚活がしたい人はおすすめ。

Omiai(オミアイ)に今すぐ登録しよう→

30代の【第2位】pairs(ペアーズ)

名前pairs(ペアーズ)
年齢層20~30代
料金無料〜3,700円
男女割合男女比は7:3
課金されるポイント有料プラン、オプション機能の利用
強み恋活・婚活アプリの中でも利用率はNo.1
マッチング率約10%
利用される目的婚活・恋愛目的(彼氏探し)
URLhttps://www.pairs.lv/

pairs(ペアーズ)の会員数は、マッチングアプリ市場では断トツの1000万人となり、都市部はもちろん地方でも会員数が多く出会いやすいという声が多く聞かれます。

コミュニティと呼ばれる、同じ趣味や考え方の人が集まるグループのようなものがあります。

コミュニティ数も圧倒的に多いのが特徴です。

いくつかコミュニティをご紹介してみます。

  • 「真面目に真剣に出会いを探してます」
  • 「マッチング後、LINE交換OK」
  • 「会ってみないと正直何もわからない」
  • 「次に付き合った人とは結婚も考えたい」

など、ありとあらゆるコミュニティが存在しています。

簡単に相手の価値観やライフスタイルを知ることができます。

会話のきっかけが難しい。と悩んでいる人も、相手のコミュニティを確認して話をすれば会話に困ることはないでしょう。

また、文章を上手く書くことが苦手、プロフィールが上手く書けない。と悩んでいる人も、コミュニティに入ることで、ある程度自分の考えを相手に伝えることができます。

 ペアーズの累計会員数は2000万人で様々な世代が利用しており、世代に限らず沢山の方と出会いたい方におすすめとなります。

チェックポイント

同じ趣味の人と出会えるコミュニティ機能や、近くに住む人と出会える距離検索など、検索機能が充実しており、価値観が合う人と出会いたい人はおすすめ。

pairs(ペアーズ)に今すぐ登録へ→

30代の【第3位】カップリンク

名前カップリンク
年齢層20代後半~30代前半
料金無料〜3,800円
男女割合男性:45% 女性:55%
課金されるポイント有料プラン、オプションの利用(男性のみ)
強み街コンとの連携機能がある
マッチング率53%程度
利用される目的婚活・恋活
URLhttps://couplink.jp/

カップリンクは、街コン運営で有名な株式会社リンクバルが運営するマッチングアプリで、信頼性の高い企業が運営しています。

同会社が運営するmachicon JAPANの機能を一部利用することも可能です。

日本最大級の街コン・婚活パーティー情報サイトmachicon JAPAN(街コンジャパン)は、はじめての利用でも、場所・年代・開催日など、東京、大阪、名古屋をはじめ日本全国のイベント情報の検索から参加申し込みが可能です。

machicon JAPANに掲載されている、街コン、恋活・婚活パーティー、趣味コン、合コン形式の少人数イベントを探すことができます。

そして、実際に街コンに参加すると「街コン参加者」マークがつきます。

また、カップリンクではAIがおすすめの相手を毎日紹介してくれます。

この機能は、あなたが「いいね」するユーザーの傾向から似ている人を提案してくれるものです。

使えば使うほどAIが学習し、精度が上がり好みの人と出会える可能性も高まります。

カップリンクは、街コンとマッチングアプリが融合されたアプリとなり、イベント連動型のマッチングアプリ、イベントに参加するのがメインのため、街コンイベントに参加する方にとっては、街コン終了後も参加者とメッセージが交換できるなど、便利な機能が使えます。

チェックポイント

街コンに積極的に参加して、リアルでも出会いを求める方に向いているアプリなので、上手に活用できる人はおすすめ。

カップリンクに今すぐ登録し素敵な出会いを見つけましょう→

40代に人気のおすすめマッチングアプリ3選

40代にもなると、毎日普通に生活しているだけでは出会いはありません。

会社、趣味などでは、なかなか出会いがない40代は、マッチングアプリを利用することで、恋人やパートナーを効率よく見つけている人はいます。

40代に人気でおすすめのマッチングアプリを厳選して紹介しているので、自分に合うアプリを探していきましょう。

40代の【第1位】pairs(ペアーズ)

名前pairs(ペアーズ)
年齢層20~30代
料金無料〜3,700円
男女割合男女比は7:3
課金されるポイント有料プラン、オプション機能の利用
強み恋活・婚活アプリの中でも利用率はNo.1
マッチング率約10%
利用される目的婚活・恋愛目的(彼氏探し)
URLhttps://www.pairs.lv/

pairs(ペアーズ)は、40代以上の会員が約100万人います。

そのため、同年代のユーザーも多くマッチしやすいと言えるでしょう。

ペアーズは、気軽な恋から真剣な婚活まで幅広い目的で利用している人がいるため、ニーズに応じた活動ができます。

ペアーズは、おすすめ会員を自動で紹介してくれる機能があるので、忙しくて出会いを探す余裕がない人にもオススメです。

休憩時間や寝る前など、好きなタイミングや空き時間を活用してスマホ1つで相手探しできます。

ペアーズは、その他のアプリの中で40代の会員数が多くペアーズを利用しても、同性代の男性とマッチングをすることは難しくないでしょう。

また、30代の若い男性の登録者も多いので、年下男性をゲットしたい人もおすすめのサービスと言えます。

 ペアーズは累計会員数2000万人で様々な世代が利用しており、世代に限らず沢山の方と出会いたい方にもおすすめとなります。

チェックポイント

同じ趣味の人と出会えるコミュニティ機能や、近くに住む人と出会える距離検索など、検索機能が充実しており、価値観が合う人と出会いたい人はおすすめ。

pairs(ペアーズ)に今すぐ登録へ→

40代の【第2位】Omiai

名前Omiai
年齢層20代後半~30代前半
料金無料〜3,980円
男女割合男女比は6:4
課金されるポイント有料プラン、オプションの利用
強み恋活や婚活に本気の人が多い
マッチング率10%
利用される目的婚活・恋活
URLhttps://fb.omiai-jp.com/

40代が婚活目的でアプリを利用する場合、真剣に婚活をしている男女が多いです。

若者が利用する気軽な出会いを目的としたマッチングアプリは、期待に添えない可能性が高いです。

Omiaiは、マッチングアプリの中でも婚活目的の男女が多く利用しているため、生涯のパートナーを探している40代におすすめの婚活アプリといえるでしょう。

キーワード検索のみとシンプルな検索機能のため、使いやすい点もポイントです。

恋活や婚活目的ではない遊び目的など不純な会員は容赦なく退会処分されてしまうため、安心安全に素敵な出会いを探すことができます。

料金も比較的安いため、結婚相談所へ登録するよりも費用負担が少なく済みます。

Omiai(オミアイ)は、国内最大級の婚活アプリで累計会員数は800万人、毎月平均2,500人の会員に恋人ができています。

チェックポイント

安心して利用できる婚活アプリとして人気で、違反した会員が一目でわかるイエローカードシステム、身分証明書必須の本人確認など、安全性も◎真面目な婚活がしたい人はおすすめ。

Omiai(オミアイ)に今すぐ登録しよう→

40代の【第3位】マリッシュ

名前マリッシュ
年齢層30~40代
料金無料〜3,400円
男女割合男女比は5.5:4.5
課金されるポイント有料プラン、オプションの利用(男性のみ)
強み再婚、シンママ、シンパパ、中年婚、年の差婚
マッチング率非公開
利用される目的再婚・婚活
URL婚活・恋活・再婚活マッチング【マリッシュ】会員募集/R18

マリッシュは、結婚や再婚目的の40代男女から高い支持を集めているマッチングアプリの1つに挙げられます。

登録者の過半数近くが40代という本格的な婚活アプリです。

アプリ自体にシングルマザーやシングルファーザーなど再婚希望の人を優遇するプログラムが存在しているので、男女ともに登録者の約7割が過去に婚姻歴がある人が特徴。

マリッシュで婚活・恋活を行った登録者は平均3ヶ月半で交際、婚約、結婚などの成果が見られています。

まずは、恋人探しを行い、将来的には結婚を…という考えを持ってマリッシュへ登録している40代男女も多くいます。

マリッシュは、他社のマッチングアプリに比べると、結婚願望の強い人が多く、真剣度の高いアプリと言えます。

バツイチやシングルマザー・シングルファーザーの方も多数おり、サポート体制もある為、そういった方には嬉しいアプリとなります。

チェックポイント

真面目な方も多いので自分の年齢や求める年齢層、条件や境遇が合えば、マッチングできる可能性が高いので、真剣に活動できる方はおすすめ。

マリッシュに今すぐ登録しよう→

withアプリはマッチングしない?口コミや評判は悪い?

マッチングアプリのwithの会員は、約70%が20代なので、「20代の恋人作り」「年下彼女が欲しい30代40代の男性」におすすめのアプリです。

また、相性診断・性格診断で自分と合う人を見つけやすいのも特徴となり、自分以外の第三者から客観的に判断してもらえるのも面白いポイントとなります。

20代の会員数が多いため、20代に特化したサービスとも受け取れるため、20代以外の利用者にはマッチングしない、マッチング率が低いという口コミも一部見受けられます。

しかし、プロフィールを充実させることで、マッチング率が格段に変わるので、マッチングしないと悩んでいる人は、プロフィールの中身の充実と写真に力を入れるといいでしょう。

特に、写真は、自撮りするより、プロのカメラマンに撮影してもらった方がマッチング率の差は歴然となります。

以下の点に気を気をつけるとマッチング率が改善するので意識してみましょう。

  • プロフィールの中身を充実させる
  • 写真は自撮りではなくプロのカメラマンに撮影してもらう
  • 自分から積極的に「いいね」を送る
  • 期間限定診断イベントには必ず参加しよう
  • 好みのカードは沢山登録しておこう

プロフィールを充実させることは、どのサービスにおいても重要ですが、withでは、好みのカード「共通の趣味や好きなこと」を沢山登録しておくことで、色々な人と接点が持てるので、サービスは有効に活用していきましょう。

pairs(ペアーズ)はやめた方がいい?口コミや評判は最悪?

ペアーズは、累計登録者数が2,000万人を超える国内最大の恋活&婚活マッチングアプリです。

登録者が多いため、幅広い年代と出会えると定評があります。

会員数が多いため、評価が賛否両論あることも事実のようです。

会員数が多いということは、すなわちライバルが多く、出会ってから発展するのが難しいという特徴があるようです。

メッセージで差をつけたり、プロフィール作成に一工夫することでライバルと差をつけることができます。

ペアーズは女性は無料ですが、男性は月額4,800円かかります。

価格設定に対して男性から「料金が高い」という声が聞かれました。

確かに、ペアーズは他の人気アプリよりも料金が少し高めといえるでしょう。

しかし、利用料金が高いほど真剣な恋活・婚活を行う会員が多く集まっていることの裏返しとも言えます。

セキュリティもしっかりしているので安心して活動できるでしょう。

ペアーズは恋人がいる人・既婚者は利用禁止になっています。

証明書の提出などの本人確認が必須なので基本的には安心してよいでしょう。

出会いのかけら管理人
出会いのかけら管理人

規約に違反した場合は、強制退会の処分になります。

それでも既婚者ということを隠して利用している人も極稀に紛れているという口コミがありました。

出会った人が既婚者だった‥。というトラブルに合わないためにも既婚者を見極める目を持つことが大切です。

いくつかのポイントを挙げてみます。

  • 普段の生活の様子を教えてくれない
  • 自由に電話ができない
  • SNSを教えてくれない
  • 土日に連絡が取れず音信不通になる

怪しいと思った場合は、冷静に見極める必要がありそうです。

Omiaiアプリの口コミ評判は?サクラはいるの?

Omiaiは、使っている人の99%が恋人や結婚相手をみつけるために利用しています。

結婚を意識して登録している人が多いOmiaiは、「きちんと将来を想像できる相手にだけ」アプローチする人が多い印象です。

万が一アプローチ数が、少なかったとしてもマッチング率が高いため、マッチングしやすいと感じる人が多いのかもしれません。

サクラに関しては、まずいないといって間違いないでしょう。

会員数も多く、アプリの運営会社もしっかりしている為、サクラはいませんので安心してご利用下さい。

しかし、中には業者など怪しい人は一定数存在する可能性があります。

そういった人物は、出会ってすぐにアプリ外の連絡手段をとろうとしたり、プロフィール写真があまりにも美男・美女であったり、過度にブランド品やお金持ちアピールをしているなど客観的にみても、怪しい場合が多いです。

そういった人を見かけた場合は、一線をひいて関わる必要があります。

タップルはやばいしやめとけ?評判や口コミは最悪?

タップルは、他のマッチングアプリに比べてマッチング率が高く、出会うまでの早さが特徴といえます。

しかし、一番よく見られた口コミは、上記とは反対にマッチングしないという意見が見受けられました。

続いてよく見られた口コミは、メッセージが続かないという意見でした。

原因として考えられるのは、タップルは他のマッチングアプリに比べてマッチングがしやすい分、一人一人とのやり取りが雑になりテンプレのような文章になってしまいがちなところにあるようです。

上手く利用するコツとしては、プロフィールの内容を工夫したり、メッセージの際にも慣用的なものではなく、個別性のあるものを送ることで、気になる相手と仲良くなることができるかもしれません。

気になる相手とうまくいくためには、こまめにやり取りをすることに加えて、単調なやりとりになってしまわないよう気をつけましょう。

出会いのかけら管理人
出会いのかけら管理人

タップルは、メッセージのやり取りに公的書類による本人確認が必要になっています。

また、監視・報告機能により悪質な利用者には、警告・強制退会で対応するなど安全性の観点からすると高いといえます。

カップリンクにはヤリモクやサクラがいる?口コミ評判は?

カップリンクには、サクラはいないと言い切ることができます。

月額課金制なので、サクラを雇うメリットがないからです。

また、大手企業が運営しており、サクラを雇っていた場合は信用を失うことに繋がるからです。

しかし、一部、恋愛目的以外の不純物な動機のユーザーがいるのも事実で、ヤリモクを見分けるためには、気をつけてみるべきポイントがあります。

  • 出会ってすぐにデートに誘ってくる
  • 自分の都合の良い時にしか連絡してこない
  • やたら外見ばかり褒めてくる

など、怪しいと感じた場合は断る勇気をもつことも大切です。

危険と感じた、怪しい人に遭遇した場合はきっぱりと断ってみましょう。

相手が態度を改め、誠実に接してきた場合は、少し様子をみても良いかもしれません。

万が一、ヤリモクであった場合は連絡が途絶える場合が多いです。

カップリンク利用者の中には、実際に会ってデートできたという経験や、結婚相手や交際相手が見つかったという評判も多くみられました。

街コン参加者でグループチャットを作ってから、グループでやり取りを続けているうちに、いつしか交際に発展した。

という口コミもありますので、発展の仕方はいくつかパターンがあるようです。

カップリンクはイベントに参加した経験のある会員が多い一方で、街コンを検索したり参加する用途以外では使わないという方も多いようですので、居住地によっては出会える数に物足りなさを感じている人もいるかもしれません。

マリッシュはサクラだらけでやばい?ヤリモク危険人物の見分け方

サクラが存在する悪質な出会い系サイトの場合、男女比が大きく偏っていてサクラなしには運営できないという事情があるようですが、マリッシュの場合は、会員の男女比が5:5でバランスが取れています。

よってサクラを雇う理由がないと言えます。

実際、利用者の口コミを確認したところサクラらしき会員がいたという口コミは見かけることはなかったです。

マリッシュは、会員層や年齢層を踏まえて考えると、まじめに婚活や再婚活している人が多い印象です。

ヤリモクなどの気をつけるべき危険人物や変な人に遭遇することはあまりないと言えます。

しかし、ヤリモクと言われる人たちは一定数どんなアプリにも忍び込んできてしまうのも事実のようです。

出会ってすぐにLINE交換したがったり、会いたがるなどが代表的な特徴といえるでしょう。

怪しいな。と少しでも違和感を感じた場合は、深入りせず即ブロックすれば被害を防ぐことが出来ます。

ある程度、自分の身は自分で守ることができるように、気をつける必要があります。

Tinderはやばいのでやめとけ!ヤリモク要注意人物の見分け方

Tinderは、主に18〜30代までの利用者が多いです。

男女とも無料で出会えるため男性の利用者が他のマッチングアプリに比べて集まりやすいため、競争率が高いようです。

Tinderでヤリモクや業者に遭遇した。という口コミも一定数見受けられました。

特に、女性はヤリモクに遭遇することが多いという口コミもあります。

なぜそのような口コミがあるかというと、Tinderはメッセージ内容などの規制が緩い傾向にあるからです。

そのため、ヤリモクや遊び目的の人が好んで利用しやすい環境にあるようです。

完全無料ということも、ヤリモクや遊び目的の人にとっては敷居が低くなっていることに影響しているようです。

しかし、ヤリモクなど、やばい要注意人物には特徴がありますので安心して下さい。

出会いのかけら管理人
出会いのかけら管理人

ヤリモクの1番わかりやすい特徴は、メッセージで露骨に下ネタを言ってくることでしょう。

文脈も関係なくいきなり下ネタを振ってきたら要注意です。

下ネタが苦手なこと、嫌な気持ちになっていることをしっかり伝えましょう。

相手がヤリモクでなく悪ノリの延長であった場合は、態度を改め、誠実な態度でやり取りを続けてくれると思います。

実際に会っていないにも関わらず、外見をやたらと褒めてくる男性も、ヤリモクの可能性が高いので気をつけましょう。

見分け方は簡単です。

相手の褒め言葉を真に受けずに一旦スルーしてその後の相手の反応をみることです。

スルーした後にすぐにやり取りが止まれば、相手は、あなたのことを簡単に関係を持てない女性だと判断したと言えるでしょう。

出会ってすぐに会おうとする男性も、ヤリモクの可能性があります。

ヤリモクはいかにすぐに肉体関係を持てるかに重きをおいています。

そのため、マッチング直後から積極的に会おうと誘ってくるのです。

チェックポイント

見分け方は、もう少し仲良くなってから。〇〇さんのことをよく知ってから会いたい。と丁寧に1度お断りすることです。

そうすると、相手がヤリモクの場合は、関係の持てない相手だと判断し連絡がピタッとこなくなるはずです。

甘い誘惑に惑わされないよう気を引き締めて接することで、回避することができます。

マッチングアプリで恋愛を成功させる決め手は?

マッチングアプリでうまくいかない人の理由と対策を、男女別に分けて紹介していきたいと思います。

このポイントを押さえておくと、マッチングアプリで恋愛を成功させる決め手になり得るかもしれません。

マッチングアプリで男性が成功する方法

男性の場合からご紹介します。

女性に求めるハードルが高くなっているとなかなかマッチングすることは難しいで

女性には〇〇であってほしい。〇〇であるべき。など女性に対する要望が強ければ強いほど、うまくいくのが難しくなってしまうでしょう。

自分が本当に譲れない部分などを改めて考えてみる必要があります。

どんな人と付き合いたいのか、どんな人となら付き合った後にうまくいくのかを大切にすると、良い相手に出会える可能性が高くなります。

また、顔が分からない写真をプロフィールに設定している男性も、うまくいかない原因になっているかもしれません。

人間は見た目などの視覚的情報が55%の割合で相手に影響を相手に与えると言われています。

顔の見える雰囲気のいい写真に設定することで成功率アップ間違いなしです。

清潔感、自然体であること、加工しすぎないことに気をつけましょう。

プロフィールの内容が薄い、もしくは書いていない男性も、女性から敬遠される原因になってしまいます。

女性は、プロフィールをしっかり読む人が多いです。

プロフィール文に書いていないと、活動を真剣に行っていないのではないか。暇つぶし程度にしているのではないか。とマイナスな印象を与えてしまいます。

プロフィールに自分のことや、趣味趣向が書かれていないと、どんな人かイメージできません。メッセージでのやりとりをしようにも会話の糸口が掴みづらく、進展しない可能性があります。

マッチングアプリで女性が成功する方法

続いて女性の場合をご紹介します。

男性の場合と同じく、男性に求めるハードルが高くなっているとなかなかマッチングすることは難しいです。

男性なら〇〇してほしい、デートのときは〇〇。など男性に対する要望が強ければ強いほど、うまくいくのが難しくなります。

性格の相性がいい、生活のリズムがあうなどの部分に重点を置いたほうがいい相手がみつかる可能性があります。

自分の求めている部分を明確にしておくことをオススメします。

加工したプロフィール写真を使っていると、「イイネ」がもらえずマッチングしない場合があります。

出会いのかけら管理人
出会いのかけら管理人

写真は第一印象に影響を与える大切なツールの1つです。

雰囲気のいい写真は相手に好印象を与え成功率を高めるでしょう。

加工アプリを使用して元の写真の肌を補正したり、明るさを変えて顔色をよくすることで雰囲気のいい写真を作成するとマッチングしやすくなる場合もあります。

しかし、やりすぎて顔の輪郭をシャープにしすぎたり、睫毛を盛りすぎたり、目の大きさや肌補正のし過ぎなど本来の自分とかけ離れすぎる加工を行うのは要注意です。

実際に相手に会い、デートをしたときに、ギャップがありすぎると相手をがっかりさせ、マイナスな印象を与えかねません。

あくまでもやり過ぎず、自然体であることを意識することをオススメします。

女性の場合、普段から加工アプリに慣れている場合が多く、知らず知らずのうちに、加工のしすぎになっていることもあるようですので注意しましょう。

なんでも、男性任せにしている場合もうまくいかない理由になっているかもしれません。

デートのお誘いから、当日のお店選びと予約などを任せているとマッチングアプリでは、うまくいかないことがあります。

リードしてもらいたい女心は分かりますが、すべてを男性に任せると負担が大きくなってしまいます。

お店を選んだり、予約をしたり、スケジュール調整したりと案外と大変です。

相手の負担を考慮して、自分でも提案できることは提案し、協力する姿勢をみせることで、思いやりのある女性だな優しいなと印象づけることができることでしょう。

マッチングアプリで付き合う前に確認することは?

付き合う前に確認しておきたいポイントとして、第一に挙げられるのがお互いの金銭感覚ではないでしょうか。

恋人同士になると、日常的なデートや旅行のようなイベントまで、2人でお金を出し合う機会は多くなります。

お互いの金銭感覚があまりにもかけ離れていると、どうしてこれくらい出せないんだろう?〇〇にはお金を遣うのに‥。とお互いに不満が募りすれ違いやケンカの原因にもなりかねません。

また、デートや連絡頻度を確認しておくことも大切です。

仮にあなたが、デートは週に1回で十分。というタイプだったとしても、相手が、毎日会いたい。というタイプだった場合、どちらかが不満を感じることになります。

出会いのかけら管理人
出会いのかけら管理人

付き合う前に、話し合いを通じて歩み寄ることができるのか確認しておきましょう。

また、お互いの生活リズムを確認しておくことも大切です。

社会人同士の場合、お互いの職業やライフスタイルによって生活リズムに大きな違いがあるケースは多々あります。

仕事の内容によっては、活動時間と就寝時間が真逆だったり、休日が全く合わないことも有り得ます。

付き合った場合、どのようなリズムでお付き合いをしていくかお互いに確認しておくことで、寂しい思いやすれ違いをせずに済むかもしれません。

身元確認や結婚願望の有無について確認しておくこともとても大切です。

万が一、結婚していた‥。経歴を偽っていた‥。などトラブルを回避するためにも身元確認は必須と言えます。

言い出しにくいことこそ、後回しにするのではなく最初の段階で確認しておきましょう。

誠実な人であれば、嫌な顔をすることなく身元の確認に応じてくれるはずです。

また、結婚願望の有無についても把握しておく必要があります。

お付き合いが進み仲が深まった段階で、相手に結婚願望がなかった‥なんてことがあると結果的にどちらも辛い思いをすることでしょう。

お付き合いしてから〇年くらいで結婚したい。などと具体的に確認すると尚良いと思います。

結婚についての意識に温度差がありすぎると、お付き合いが始まってから、うまくいかなくなってしまうこともあります。

マッチングアプリで成功する人の共通点は?

マッチングアプリで成功する人には3つの共通点があります。

自分のことを客観的に分析し、相手に伝えることができる。

  • 自分のことを明るく社交的な性格と分析している。
  • 健康で、仕事も頑張っていると分析できる人

しかし、相手の立場にたって、上記を伝えるときには伝え方を工夫する必要があるのです。

実際に言い換えてみます。

明るく社交的な性格‥相手が辛い時にも、前向きに支えることができます。人付き合いも円滑に出来ます。

健康‥将来、不調をきたし、相手に迷惑をかける心配はないので安心して下さい。

仕事を頑張っている‥向上心があります。自分のスキルを活かして、相手にプラスな価値を与える事ができるでしょう。

などと伝えることができると、より相手に自分を印象づけることができ、成功率が高まります。

フットワークが軽いことも共通点の1つです。

とにかくポジティブで前向きに相手とやりとりをする人が多い印象があります。

オープンな気持ちを心がけて、相手と会いたいと感じたら、きっかけ作りやメッセージのやりとりができる人が多いです。

相手のペースに合わせることも大切ですが、フットワーク軽く、相手を誘うことができることも大切です。

最後は、相手に求めるものを明確に伝えることができることです。

相手に求めるものが明確な人ほど、相手の弱点や苦手にしている事を気にしない傾向にあります。

譲れない部分がしっかりと分かっていると、小さい事は気にしなくなります。

出会いのかけら管理人
出会いのかけら管理人

ありのままの相手を受け入れる覚悟も出来ている点も重要です。

自分が譲れない部分以外のどうでもいい拘りを捨てることが出来ている人も多く柔軟性が高く適応能力も高い人が多い傾向にあります。

マッチングアプリで婚活を成功させるポイントは?

実際にマッチングアプリで出会った人の成婚割合を調べてみると、その数は約8割という結果でした。

マッチングアプリは女性の縁結びに一番おすすめのサービスと言えます。

女性は、男性に比べてマッチングしやすいです。

なぜならマッチングアプリは、男性会員の方が多いものが大半であるためです。

その為、初回デートまでのハードルはそれほど高くない場合が多いといえます。

しかし、マッチングした人の中にはヤリモク、遊び目的の男性が紛れている可能性もあります。

マッチングしたら信頼できる相手かどうかをよく見極めることが大切になります。

自分が辛い思いをしない為にも大切なことです。

どれだけ自分のタイプである人と出会ったとしても浮かれ過ぎず、冷静かつ客観的な視点を忘れないことが大切になります。

男性の場合はストライクゾーンを広げると婚活成功の確率が上がります。

マッチングアプリは男性会員が多い傾向にあります。

すなわちライバルが多いということです。

そうすると両想いになるハードルが必然的に高くなってしまいます。

自分の理想の人とだけ出会いたい。〇〇な人でないと絶対に無理。という男性の場合マッチング成功率は、残念ながら限りなくゼロに近いのが現実です。

妥協できるポイントがないか考え、間口を広げると成功率は一気に上がることでしょう。

また、選択するマッチングアプリも重要になります。

婚活に向いているアプリを選ぶことが重要

マッチングアプリで婚活に向いていないものは、男女共無料で費用がかからないもの、年齢層が若いものなどが挙げられます。

そういったタイプのマッチングアプリはどちらかというと、遊び目的や飲み友達、仲間探しなどの目的で利用している人も多いからです。

withやOmiaiなどのアプリは比較的婚活中の方にオススメと言えます。

本気で婚活をしたい。と熱意のある人は、アプリと並行して、結婚相談所を利用することもオススメします。

マッチングアプリよりも確実に結婚願望のある人と出会え、プロフェッショナルである結婚相談所のアドバイザーの方と直接やりとりができる点が強みといえるでしょう。

マッチングアプリと結婚相談所を並行して利用する

マッチングアプリ、結婚相談所を並行する場合、それぞれのメリット、デメリットを理解しておくと、どちらが向いているのか?併用した方が良いのか?参考になると思いますので両者のメリット・デメリットについてご紹介していきます。

マッチングアプリのメリットからお伝えしていきます。

マッチングアプリの大きなメリットは、出会いの機会を増やすことができる点です。

会員数も多いためやり方次第では短期間で多くの異性と出会うことができるでしょう。

コストパフォーマンスの面でも女性は無料、男性の場合も1カ月あたり3,000~4,000円台のものが多いです。

ちなみに参考までにですが、街コンの場合、平均的に男性が4,000〜8,000円で、女性は500〜2,000円程度であることが多いようです。

出会いのかけら管理人
出会いのかけら管理人

上記の点を踏まえてもコストパフォーマンスが良いこともメリットといえるでしょう。

また、マッチングアプリは相手とやりとりをする前にプロフィールの確認が可能です。

マッチングアプリにより多少の違いはありますが、プロフィールには、ニックネーム・住んでいる地域・職業・年収・趣味や価値観などが記載されている場合が多いです。

事前にある程度自分との相性を知ることができる点もメリットの1つといえるでしょう。

ここからはデメリットについてご紹介していきます。

真剣な出会いを求めていない人も存在することです。

残念なことに遊び目的で登録している人も一定数存在しています。

メッセージのやり取りの内容に矛盾点があったり、すぐ会いたいなどと言ったりする人には気をつけて接する必要があります。

あなた自身が冷静かつ慎重にやり取りを進めることで、被害に合う可能性は格段に減るでしょう。

もう1つが趣味や職業などが嘘の可能性がある点です。

マッチングアプリの場合、登録時に、身分証明書の提出があり、写真の審査などをするものが多いです。

しかし、職業や趣味、考え方に関するプロフィールまでチェックすることは現実問題として難しいのが事実のようです。

年収や職業を偽って高収入をアピールするなどして、アプローチする人がいないとも言い切れません。

出会いのかけら管理人
出会いのかけら管理人

本当に信頼できるようになるまでは、真偽は保証されていないことを念頭に置き、見極めることが大切になります。

次は、結婚相談所のメリット、デメリットについてご紹介していきます。

まずはメリットからご紹介していきます。

何といっても第一に挙げられるのは手厚いサポートがありストレスなく婚活ができることでしょう。

専任のカウンセラーがプロの視点でアドバイスし、婚活の支援をしてくれます。

そのため、結婚相談所経由での結婚は離婚率が10%と低く、円滑な結婚生活を営みやすいのもメリットといえます。

もう1つは、安心して相手と出会うことができることです。

結婚相談所は、入会するための条件があります。

独身証明書や収入証明書などの証明書類を提出した人でないと入会が出来ないところが殆どです。

そのため、結婚を目的とした意欲の高い人が多く、身元もきちんとしているので安心して出会うことができるでしょう。

マッチングアプリのように、学歴や年収・勤務先を詐称しているといったことは、まずないので安心です。

続いてデメリットについてご紹介していきます。

マッチングアプリなどと比べると、入会金や月会費など掛かる為、費用負担が大きくなる点が挙げられます。

結婚相談所へ入会して成婚までいった場合、少なくともトータルで10〜30万円は発生することが多いようです。

結婚相談所によってサービスの特色は様々です。

ちなみに、結婚相談所のゼクシィ縁結びは、「入会金33,000円」「月会費17,600円」かかります。

自分に合った料金システムをきちんと確認することで費用負担を押さえることも可能ですので事前にリサーチしておきましょう。

その他にも、実際に、結婚相談所に行かなければならない点が挙げられます。

オンライン上で受けることができるサービスも一部ありますが、基本的には店舗に出向いて打ち合わせ等を行う必要があるでしょう。

また、お見合い日を設定する際には相手の予定も考慮する必要があります。

もちろん、細かな日程調整などは結婚相談所のアドバイザーが行ってくれますが、時間の確保が必要になります。

マッチングアプリとは異なり、少なからず時間の拘束がある点には注意。

仕事が多忙で時間が作れない。自分のペースで好きなときに好きな時間で婚活をしたいと考える人にとっては少し窮屈に感じるかもしれません。

まとめ

年代別でおすすめのマッチングアプリについてご紹介します。

結論:10代はTinder 

   20代はTinder

10〜20代の若い世代は、Tinderがオススメです。

何といっても男女共に無料で出会えるところが嬉しいポイントといえるでしょう。

また、気軽に出会いたい人や趣味や飲み友達など真剣な婚活や恋活に限らず出会いたい人が多いので、気負わずやりとりができるのもオススメポイントの1つに挙げられます。

費用負担なく、サクッと出会える為、オススメします。

若い世代の登録者が多いので、年齢の近い人と出会うことができるのも魅力の1つといえるでしょう。

30代はOmiaiをオススメします。

30代に入ると、そろそろ婚活を‥。と考え始める人が多い傾向にあります。

Omiaiは30代の登録者が多く、同じように婚活を考えている人が多いです。

実際に99%が恋人や結婚相手をみつけるために利用しています。

登録人数も多いため、沢山の人と出会うことができると思います。

セキュリティ対策も万全なので安心してやりとりができることでしょう。

40代はpairsをオススメします。

会員の年齢層が広く30〜40代の会員数が比較的多い為、遊び目的の人はかなり少なく真剣にお相手探しが出来ます。

自分のペースでコストパフォーマンス良く婚活ができるのも魅力の1つといえるでしょう。

落ち着いて婚活をしたい。遊び目的は求めていない。と考えている人にオススメです。

マッチングアプリ、結婚相談所の両者についてご紹介しましたが、総括すると恋活はマッチングアプリ、婚活はマッチングアプリと結婚相談所を並行して利用するとより、実りある活動ができるのではないでしょうか。

マッチングアプリもそれぞれに特色がありますので、今回ご紹介した特徴を参考に、自分のライフスタイルに合ったものを選択すると良いかもしれません。

自分の将来設計や生活リズムに応じて使い分けすると、ストレスなく相手探しができるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA